2018年07月24日

僕の酷暑対策

日本全体が酷暑に見舞われている。

各地で最高気温が40℃超えが記録されている。
TVでは、エアコンの使用を躊躇するなと呼びかけが続き、気象庁もこの暑さは災害といえるとまで言っている。

僕にしても未体験な暑さ。
寝るときのエアコンなのだが、あまり低温はだるくなって好きではないので28℃設定。

敷ふとんの上に本麻100%のシーツを敷いて寝たのだが、例年の効果が感じられない。
ふとんと体の接地面が密着しているようでこれが問題。

そこでサラフ(立体シーツ)を使用した。
体と敷ふとんとの間に通気層がもたらされ快適快適。

更に翌日、麻100%のシーツをサラフの上に被せた。
これで絶好調となる.。

サラフ立体シーツと麻100%の組み合わせは最強のコラボ。

寝つきから6時間は起きない。

敷ふとんが何であれ、効果は絶大ですよ。



tommyhatsuyume at 14:31|Permalink ★店長日記 

2018年07月13日

西川合併

7月10日の日本経済新聞の14面に小さく載っていた記事。

2018-07-10


寝具メーカー最大手の西川産業蝓∪樟逎螢咼鵐悪蝓京都西川が来年2月1日の合併に向け、経営統合の協議を進めるとの内容だ。

商品、得意先、営業所、人の配置、協力工場、物流センター、配送網、それらを集約して経営効率を上げていこうというものだろう。

直接の関係者ならずとも、不安はわかる。

各社、社風も違い、得意とする商品のデザインも機能もかなり違う。
何を残して、会社の価値を創造をしていくのだろう。

僕のところでは、西川産業さんと西川リビングさんにお取引いただいている。


あと6ヶ月か。
やっぱり気になる・・・


tommyhatsuyume at 18:22|Permalink ★店長日記 

2018年07月01日

夏のシーツ

現代の科学が生んだ
SARAF エアラッセル敷きパッドシーツ

立体が支える快適な眠り、蒸れやべたつきを解消します。
アメリカ・インビスタ社が開発した、快適機能繊維ダクロンQD.汗を素早く拡散、乾燥させます。
特殊立体構造なので、熱や湿気をスムーズに放出。
適度な弾力を備え、寝心地もアップします。
洗濯OK! 丈夫で長持ち!
僕も梅雨明けから8月いっぱいは使用しています。

サイズ:100×205cm
素材:ポリエステル45%ナイロン34%綿21%
日本製
大奉仕価格:税込7,560円(税抜7,000円)

IMGP0300

















天然素材と日本の技術でつくった
麻パッドシーツ

「近江の麻」使用の脱脂綿パッドシーツです。
国内の磨き抜かれた技術でつくった東京西川の日本品質。
表地に麻100%
詰め物一層目に吸水性抜群の脱脂綿100%
詰め物二層目にキュプラ100%
涼しさと吸水性
サイズ:100×205cm
価格:税込10,584円(税抜9,800円)
IMGP0301















現代の科学が生んだ逸品か、天然素材の逸品か。迷うとこですが
どちらも仕掛けでなく、素材が良く、構造がシンプルで良い商品ですよ。


tommyhatsuyume at 11:31|Permalink ●シーツ | ●今月のおすすめ商品

2018年06月10日

ブレスエアー敷ふとん

IMGP0306ポリエステル系エラストマーと呼ばれる樹脂を原料とする繊維が、縦横無尽に絡み合い、まるで白いインスタントラーメンを思わせる三時限状の構造を形づくる特殊な網状弾性体が、東洋紡ブレスエアーである。1996年発売だから、ざっと20年以上の歴史を持つ信頼性の高い素材といえる。
特徴は軽く、耐久性があり、蒸れない。
寝具の他、新幹線の座席に採用されたり、家具、医療、介護と用途は広い。

.屮譽好┘◆柴眤◆▲瀬ロン立体敷ふとん 軽量タイプ
サイズ:95×205
巻わた:ダクロンファイバーフィル0.5kg
中芯:東洋紡ブレスエアー 2.7kg
価格:税込19,440円(税抜18,000円)
IMGP0307


▲屮譽好┘◆次Ε廛蹈侫.ぅ覯湛ウレタン内蔵、ダクロン立体敷ふとん しっかりタイプ
サイズ:95×205cm
巻わた:ダクロンファイバーフィル0.5kg
中芯:プロファイル加工ウレタン0.9kg
中芯:東洋紡ブレスエアー2.7kg
価格:税込32,400円(税抜30,000円)
IMGP0308










上記2点はとてもお買い得。数に限りあり。
夏にこれ以上涼しい敷寝具はありません。
夏面、冬面と使い分けできますので必見ですよ。


tommyhatsuyume at 14:50|Permalink ●ブレスエアー 

2018年06月08日

パシーマの記事

ここ数日、パシーマの問い合わせが続いた。
6月3日の朝日新聞に、パシーマの製品紹介の記事が載ったからか。

朝日新聞パシーマ記事

記事の内容は、正にその通りであって、誇大な表現や嘘はなく、事実を正確に表現した好感の持てるものと思う。

残念だったのは、パシーマのオンラインストアなどで販売と表記していること。
「お近くのパシーマ取扱店で・・・」としてほしかったなあぁー!

パシーマは見た目では、その良さが判りにくく、地域の眠りを大切にする寝具専門店の店主が、自ら製品を洗い、試し、展示して顧客に根気よく丁寧に説明し、声掛けを続けた結果、全国的にメジャーな商品に成長したのだから。過程を忘れられたようでとても悲しい・・・

パシーマはぜひ当店で!
多摩市、稲城市、日野市、府中市、八王子市南東部、配送無料です。
パシーマハンカチサービス中



tommyhatsuyume at 12:37|Permalink ★店長日記 | ●パシーマ 快眠肌ふとん
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 西川合併
  • 夏のシーツ
  • 夏のシーツ
  • ブレスエアー敷ふとん
  • ブレスエアー敷ふとん
  • ブレスエアー敷ふとん