2013年07月03日

羽毛原料高騰

寝具業界は、冬を迎えるのが怖い。
羽毛原料の高騰だ。
日経6/28の記事です。

記事日経羽毛高騰 001 (662x800)


今年の一月ごろから業界で話題にはなっていたが、
正直、1.5倍から2倍になってしまうと、メーカーも小売店もお手上げである。
特に、中から上級のグースの値上がりが激しいようです。

原因は、鳥インフルエンザの影響とか、原産国の食文化の変化だと、円安とかいろいろ言われていますが、相乗効果なのでしょう。
あまりの値上がりに、メーカーも今冬の羽毛ふとんの価格を決められないようです。

この時期、例年ですと各メーカーさんは、今冬用に普及タイプの羽毛ふとんを作り込んでおく時期ですが,それもできません、羽毛リフォーム工場も例外でなく、足し羽毛の高騰が業績を圧迫しています。

当店は、羽毛原料が高騰する話は、年頭には、メーカーさんから聞いていましたので、二月までには、なけなしの資金を投入して、羽毛布団の確保に努めました。

在庫分があるうちはいいのですが、とても今シーズンもつ数量ではありません。
現在の価格では、今後の羽毛布団の仕入れはむづかしい。
特注品は特に大変です。
値段が上がっても売れるものならともかく、売価の上昇は買い控えをうながすだけです。
当店の在庫が尽きるころ、羽毛の価格が安定してくるなんて、うまいこといくといいのですが、ありえませんね。

さあ、これからどう対応するか。



tommyhatsuyume at 16:20│ ★店長日記 
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 2019秋冬「寝るが一番」
  • 2019秋冬「寝るが一番」
  • 台風19号
  • キャッシュレス還元事業
  • キャッシュレス還元事業
  • キャッシュレス還元事業