2019年01月23日

小売りの輪

日経新聞の記事に、僕が長い小売業の経験上感じていた事柄が明快に載っていました。
「小売りの輪」という理論だそうです。

新しい小売業は革新的なローコスト経営で低価格を実現し、既存業者から市場を奪う。やがて同様の手法の業者が相次ぎ、価格競争が激化する。すると「安さ」だけでは魅力が薄れ、今度は品揃えや接客の充実、店内環境の改善など非価格競争に移る。
価格が上がると間隙を縫って再び低価格を武器とする新しい小売業が誕生する。この繰り返し。
約60年前に米国の学者が提唱した「小売りの輪」の理論だ。新陳代謝、栄枯盛衰を表す。

「また流れが安売りの方か」
「また流れが付加価値創造の方か」

僕が製造小売り業に携わってすでに42年。
交互にこの波がやってくる。

僕はこの流れに乗ることない。
経営のハンドリングが悪いというか、ハンドルを切らないというか、仲間から批判されることもしばしば・・・

「素材にこだわり、寝心地にこだわる。」それに尽きます。
「価格設定は同様の品が他の流通業者と十分に競争力のある価格」であればよい。

必要以上に高価な商品や、低価格を訴求するための低品質商品にも興味がない。

睡眠に良かれというものを揃え、作り、お届けするのです。

良いものがどこよりもお安くご提供できれば最高でしょう。
ただ価格をとるか品質をとるかといわれれば、品質を選ぶし
デザインをとるか素材をとるかといわれれば、素材をより大切にします。

当店は「小売りの輪」の圏外ですね。




tommyhatsuyume at 17:05│ ★店長日記 
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 国内洗浄羽毛の肌ふとん
  • 肌掛けふとん・合掛けふとん
  • 肌掛けふとん・合掛けふとん
  • 肌掛けふとん・合掛けふとん
  • 夏掛けふとん
  • 夏掛けふとん