2019年06月13日

消えるキャップロール敷きふとん

買い替えは今のうち!!

発売以来、約半世紀、流通系統は変わっても、基本構造を変えることなく製造・販売され、根強いファンに支えられてきたキャップロール敷きふとん。
我が家でも、僕のほか、両親と義兄と4台くらい消費しただろうか。腰痛には信頼のおける敷きふとんだ。

それが、今年の8月末までで、9月よりモデルチェンジするという情報を得た。
三層波状構造の中芯はそのままに、挟み込むウレタンの構造を変えるようだ。
僕としては、大反対でありショックも大きい。

今まで、モデルチェンジがなかったのは、現行モデルが完成品であり、変えようもなかった商品であったからだと思う。
多少の癖はあっても、この愛好者はこれそのものが好きなのであって、こうしてほしいという要望は聞いたこともなく、だからこそ20〜30年も使用した後、いろいろ試して結局このキャップロールに戻ってきたりする。

良いものが変わらずに存在することにとても価値があるのだ。

僕はモデルチェンジしたキャップロールはすでにキャップロールでなく、別物と思う。
モデルチェンジ後は、当店の定番に採用するかどうかも未定です。

長期間キャップロールキャップロールを愛用されている皆さん、買い替えは8月までですよ。


それ以降、半世紀の歴史を持つキャップロール敷きふとんは消えていきます。


8月24日
新しいキャップロールはやはり似て異なる商品でした。
その評価は避けますが、
現行のオリジナルのキャップロールはとても大事な商品なので
いつもより数台余分に手配しました。
暫くは何とかなります。




tommyhatsuyume at 13:17│ ●キャップロール 
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 2019秋冬「寝るが一番」
  • 2019秋冬「寝るが一番」
  • 台風19号
  • キャッシュレス還元事業
  • キャッシュレス還元事業
  • キャッシュレス還元事業