2020年05月24日

自粛生活の日々

 2月末より本格的に始まった、イベントや営業活動の自粛要請から約3カ月が経過した。首都圏の非常事態宣言は、まだ継続中だが来週あたりに解除がありそうだ。

 当店は、休業要請対象業種ではないが、ゝ拔汎を多くする。営業時間の短縮する。M菘垢鯊イ好船薀慧販促活動は控え、最低限の需要にこたえる営業活動に徹する。づ稿發望弾捻佞鮴瀉屐⊆蠕い、マスク着用、換気に注意などの努力をしてきた。

 寝具業界では、〜乾瓠璽ーが秋冬シーズン展示会を中止。当店の担当者はテレワークのみ(物流関係者は除く)、みな公共交通機関は利用せず。

 商店会活動においては、桜まつりの中止、営業活動の自粛要請、総会の中止と書面表決の採用、やむを得ない会議には換気、ソーシャルディスタンスの確保を実行してきた。開催、招集の案内を出したら、やっぱり中止だと代替え案を連絡したりで、仕事が減ると思いきやそうでもない。自治会も同様の動きをしている。

 個人的には、1月より入会したゴールドジム。いつになったら再開にこぎつけるやら。今月の米国ゴールドジムの破綻には驚かされたが、FCの国内ゴールドジムには影響がないようで一安心。しかし、スポーツジムの休業要請が解けるのは最後の段階になるようで、業界が持つか心配。レナウンの破綻もあった。昔から売り上げは大きくとも利益の出にくい体質であった。学生時代、山手通りに本社があってアメフト部の友人と会社説明会に行ったことがある。今でもアクアスキュータムは大人っぽくて、素材、縫製もていねいで気に入っていただけに今後が気になる。是非とも再生して欲しいものだ。

 当店の業績はあたりまえに惨憺たるもの。人のことを言っている場合ではない。せめて自分自身の心身を整えようと、この二カ月、毎晩多摩川の土手沿い7kmを走り、未来に備えている。

 

tommyhatsuyume at 16:53│ ★店長日記 
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 夏季休暇のお知らせ
  • 2020年 「寝るが一番」春夏キャンペーン
  • 2020年 「寝るが一番」春夏キャンペーン
  • ウソみたいなホントの話
  • ウソみたいなホントの話
  • 子供たちのパンフレット