●綿ふとん

2014年04月10日

当店手作り綿敷ふとん

和敷ふとん
干してふっくら木綿の手作り敷ふとん。
当店の専属の職人が心を込めて作ります。

敷ふとんは、
〔100% 6.0kg入り…………    21,900円〜31,000円
¬90%ポリエステル10%6.0kg入り 22,100円〜25,300円
L80%ポリエステル20%5.7kg入り 21,800円
ぬ70%ポリエステル30%5.4kg入り 17,500円
と硬めになるものから、柔らかめまで、重さも異なる4種類の手作り敷ふとんを取りそろえて、ご提案しております。
㉔綿敷ふとん1

綿の部分は、ゼッペル、アッサム、チョイスなど種類は違いますがインド綿を使用してます。
(掛ふとんの場合は、ドレープ性とか、ピリングになりにくいなどの理由で、アメリカ綿を当店は採用しています。)

皆さん、いろいろな敷ふとんをお持ちですが
夏場、暑くならないとか、取扱いの良さ、干した後の気持ちよさなど動機は様々。
ふとんが干せない、湿気の多い、フローリングに直接敷くなど、木綿の敷ふとんに適さないときはお薦めしませんが、
干す場所と時間があり、畳の部屋で使用するのであれば、この伝統的な日本の敷ふとんは素晴らしいですよ。


tommyhatsuyume at 15:02|Permalink

綿ふとん

和ふとん


木綿わたの原料は、天然繊維の綿花です。主原料はほとんど海外からの輸入で、インド、パキスタン産のデシ綿とアメリカ、メキシコ産の米綿(べいめん)とがあります。

デシ綿は繊維が太く短くこしが強い為、敷ふとんに向いています。米綿は繊維が細く長くしなやかで掛ふとんに向いています。

木綿わたふとんは、自然のクッション性、吸湿性、保温性に優れ、日に干すと大きくふくらみます。ただ、取り込んだ湿気の発散性には乏しい為、綿わたふとんはまめに干す必要があります。

本来は綿100%の中わたをお勧めしたいのですが、最近は密閉率が高く、湿度も高くなりがちなマンション住まいの方やまめに干せない方、重いふとんが苦手の方の為に、合繊わたとミックスして重さを軽減し、扱い易くしたもののほうが一般的と思われます。
ただ、暑がりの方、汗っかきの方は純綿のほうが良いと思いますし、干す時間も場所もあるという方には、本格的な綿100%のおふとんをお勧めします。

綿わたのおふとんは中わたの良し悪しだけでなく、仕立て技術によっても品質が左右されます。
トミー初夢では中わたを吟味し、この道一筋三十余年のベテランの専属の職人が心を込めて仕立てますので、安心してお使いいただけます。

【価格帯】
純綿掛ふとん:16.000円〜21.000円
純綿敷ふとん:21.900円〜31.000円
ミックスわた掛ふとん:14.400円〜20.000円
ミックスわた敷ふとん:17.500円〜26.200円
純綿合掛ふとん:12.700円〜20.000円
純綿肌掛ふとん:12.960円〜17.820円
ベビー寝具3枚組(冬掛・肌掛・敷):26.200円



tommyhatsuyume at 12:17|Permalink
■店舗案内■

本物のふとんだけを
    取り扱っていきたい。
睡眠は健康の源です。
眠りを大切にして下さるお客様の為、当店は素材と寝心地にこだわり、睡眠や寝具の勉強を怠らず、一人一人のお客様に最適なおふとんをお届けします。

店主 福島康雄
詳しくは【業務案内】へ!



営業時間:10時〜19時
定休日:水曜日
住所:〒206-0003
    多摩市東寺方1-8-39
TEL:042-374-4567
FAX:042-374-4567
■ギャラリー■
  • 夏のシーツ
  • 東洋紡ブレスエアー「B-AIR PRO」浅尾繊維オリジナル
  • 東洋紡ブレスエアー「B-AIR PRO」浅尾繊維オリジナル
  • 東洋紡ブレスエアー「B-AIR PRO」浅尾繊維オリジナル
  • 東洋紡ブレスエアー「B-AIR PRO」浅尾繊維オリジナル
  • 代え難い寝心地